30代の目元の小じわ改善!原因や対策に効果のある方法、アイケア用品は?

koziwa5r
いつの間にか気づいたら出来ていた目元の小じわ・・・
一度気づくと化粧をする度に気になってきてしまいますよね。

シワが増えたり深くなってくるとどうしても年齢を感じさせてしまうので、
この目元の小じわなんとかならないの??
とだんだんストレスに感じてきてしまうことも少なくありません。

気づいた時からしっかりお手入れしていく事が大切!
今回は、目元の小じわの原因、改善に効果的な方法などについてご紹介します。

スポンサードリンク

目元の小じわ、ちりめんじわの原因は実はこれだった

目元に現れる浅くて細かいしわを小じわやちりめんじわといいますが
別名乾燥しわとも呼ばれるように、加齢によるお肌の乾燥が原因とされています。

目元の皮膚は薄いのでもともととても乾燥しやすい部分なのですが
年齢とともにお肌の保湿力が低下してくることで出来てしまうしわなんです。

小じわやちりめんじわは肌の一番表面の角層に出来るもの

角層は乾燥すると薄く硬くなり弾力が失われてしまい
その弾力が失われた肌に表情の変化や外部からの刺激により癖がついてしまった状態が
小じわやちりめんじわになってしまうのです。

肌表面の角層の天然保湿成分は半分以上がアミノ酸で出来ているのですが
加齢や睡眠不足、過労などにより天然保湿成分は減少してしまうといわれており
天然保湿成分が減少してしまうと角層の水分を保つ事ができなくなるので保湿力が失われてしまいます。

なので、20代を過ぎたあたりから肌の保湿力が低下してしまい乾燥するので
小じわやちりめんじわが現れてくるんですね。

また、忘れてはいけない原因のもう一つは紫外線です。
肌トラブルの原因のほとんどは紫外線によるダメージが原因!

肌の奥の真皮といわれる部分にはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが詰まっています。

お肌のハリや弾力を保つためにはこれらの成分がとても大事なのですが
紫外線によるダメージを受けやすく、ダメージを受けると弾力性がなくなり、その後分解されてしまいます。
コラーゲンやエラスチンなどが破壊されて減少してしまうと
作られたシワが元に戻らず深いシワになってしまったり、お肌のたるみにもつながってきます。

目元の小じわ改善、効果的な方法とか気をつけることってなに?

気になる目元の小じわの改善には日々のケアがとっても大切です。
お肌のダメージや乾燥を防ぐ生活をすることが大事です。

日々の生活の中で気をつけておきたいこと

  • メイク落とし・洗顔
  • 毎日のメイク落としや洗顔でお肌をゴシゴシこすってしまってはいませんか?
    ゴシゴシとこすってしまうとお肌に摩擦のダメージを与えてしまいます。
    メイク落としはアイメイク専用のリムーバーを使用したり
    綿棒やコットンを使ってじっくりなじませると弱い力でアイメイクが落とせるのでいいですよ
    洗顔するときは泡で包み込むようにして洗うのがベスト
    出来るだけ弱い力でメイク落としや洗顔をするように気をつけましょう

  • 気温、湿度の管理
  • お肌の乾燥は目元の小じわの大敵!
    血行が悪くなるとお肌の新陳代謝が低下してしまい新しい細胞が生まれにくくなるので、
    お肌の保湿力が低下してしまいます。
     
    夏のクーラーによる冷えは血管を収縮させてしまうので注意が必要
    職場ではなかなか温度管理は難しいと思うので何か羽織ったりして対策しておきましょう
    冬の暖房は乾燥してしまいがちなので、加湿器を置くなどして乾燥を防ぎましょう

    スポンサードリンク
  • 睡眠
  • 睡眠不足などの不規則な生活は血行不良をまねき肌の新陳代謝を滞らせる原因にもなります。
    肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促してくれる成長ホルモンが多く分泌されるのは
    眠ってから3時間、22時~3時の間に多く分泌されます。
    お肌のためにも最低6時間はしっかり睡眠を取るように心がけましょう

また、目元の小じわなどのしわの原因は加齢によるお肌の老化や衰えが大きく関わっています。
日々の食事の中で効果的な栄養素を摂り入れる事で肌の老化を予防できますし
しわになりにくい肌作りをしていきましょう
 
肌を作る栄養素で必要なのは、良質なタンパク質とビタミンです。
 
タンパク質は動物性と植物性どちらも必要です。
動物性・・・肉類。魚介類。たまご。乳製品。
植物性・・・大豆などの豆製品。お米

ビタミンは活性酸素を除去する働きのある抗酸化に優れてた栄養素です。
なかでも、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEが効果的
かぼちゃ、赤パプリカ、ほうれん草は様々なビタミンを含んでいるのでオススメです。

食事でなかなか補うのが難しい方はサプリメントを取り入れるのも効果的ですよ

目元の小じわ、アイケア用の化粧品で人気なものってある?

目元の小じわには保湿力の高い化粧品が効果的です。
ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドの3つの成分が保湿力のある成分として有名ですが
なかでもセラミド配合の化粧品がオススメ

セラミドは元々肌にある成分なのですが
年齢とともに減少したり紫外線により減少していってしまいます。

セラミドは水分保持力に長けているので、セラミドが不足してしまうことで肌はひどく乾燥しまい
肌トラブルが起きやすくなったりします。

いくら保湿力が高いからとはいえ、肌に合わない化粧品を長く使うのはお肌を痛めてしまうので絶対ダメです。
せっかく買ったのに使えない・・となるとショックが大きいので
まずはトライアルセットなどで合う化粧品を見つけて購入するのがベストですよ




⇒ファンケルセラミド入りトライアルセットの詳細はこちら



⇒乾燥小じわ徹底対策クリーム詳細はこちら
保湿力の高い美容液やクリームを付ける時も擦らず優しく押さえるようになじませることが大切です!
擦る刺激は肌に摩擦のダメージを与えるのでしみや肌荒れの原因になってしまいますよ。

まとめ

忙しい日々の中でついつい後回しにしてしまいがちですが
毎日のお手入れでしっかりケアすることで改善することがほとんどですよ♪

毎日の生活サイクルにお手入れの時間を少し作っていきましょう!

スポンサードリンク