葉巻禁煙法がある理由や手に入れる方法、実際に葉巻を吸ってみて

hamaki063gft0
禁煙、愛煙家なら一度は考えたことがあるようなこと

禁煙すると健康的にもなれるだろうからやりたい
とは思ってもそんな簡単になかなか止めることが出来ないのがタバコですよね。

そもそも簡単に禁煙出来るなら禁煙なんて嫌な表現は言わないです。

禁煙の中でも小さな人気なのが葉巻を使った禁煙方法

今回は葉巻と禁煙についてお伝えします。

スポンサードリンク

葉巻が禁煙法として言われるワケ

葉巻が禁煙に効果があると言われている理由はタバコに添加物が入っていないからということから禁煙に効果があるのでは?と考えられるからです。

市販されている普通のタバコの中にはタバコを作る途中でかなりの数の添加物が使われています。
⇒JTが公開している添加物リストを紹介しているページはコチラ


2001年5月にはWHOがタバコに添加されている化学薬品の中には発がん性物質があるということも発表しています。


ここからは確実な答えは無いのですが、「化学薬品の中にはタバコ依存症になりやすくなる化学薬品も入っているのでは?」ということが考えられるのです。

例えば、タバコ屋さんが「タバコをもっと売りたいな・・・タバコには中毒性があるけどこれをもっと効果的に」
な~んてことを考えてしまえば作れないこともなさそうなお話ですよね。

なぜ、葉巻は禁煙法になっているのか?
確実性はありませんが先程お話した
「一般的なタバコには依存症になりやすくする化学薬品が入っている可能性があるから」になります。

よく言われているのは化学薬品のアンモニア
アンモニアを添加するとニコチンの吸収量が上がることがわかっています。

ニコチンの吸収量が上がるとそれだけ中毒性が高くなるからです。

その点、葉巻は葉っぱを巻いて作るものなので添加するものはありませんし、昔から親しまれてきたものなので化学薬品自体を使ってない製法
化学薬品が入っていない分だけ体内への吸収量が少なく葉巻が禁煙に効果があるのではと言われています。

添加物はないので市販のタバコよりも体に悪いという可能性も少ないというわけです。

試しに葉巻を買うならどこで手に入る?

本当に禁煙に効果があるなら試しに一回やってみたい葉巻ですが
普通のタバコ屋さんではなかなか見かけないし、コンビニではまず絶対に見かけないと言っていいほど

葉巻を手に入れるならネットで買うか、タバコの品数が多いお店に行く、近所のタバコ屋さんに注文して仕入れてもらえば手に入ります。
ただ、近所のタバコ屋さんに仕入れてもらう場合、必ずと言っていいほど「銘柄は?」と聞かれるので最初はネットで見比べながら選んだほうが良いかもしれません。

どうして日本では葉巻が流行らない?
日本でタバコと言えば紙巻タバコですがタバコは

スポンサードリンク

葉巻
自分で紙を巻く紙巻たばこ
パイプタバコ
水タバコ

などなどいろんな種類がありますがどうして一般的なタバコしか流行ってないのか?

理由は様々ですが1番の原因と言われているのは他のタバコはめんどくさいから
市販のタバコはライターで火を着ければすぐに吸えますが自分で巻く紙巻タバコは巻くのに時間が必要になるし
パイプタバコもパイプにタバコを詰めなければタバコを吸えません。

休憩時間の10分間に吸いたいと思ったとしてもなかなか難しいのが現実です。

葉巻ならすぐに火を着ければ吸えますが、値段はかなり高額なタバコ
5本で2000円~2500円なんてザラですし、もっと高額な場合も

いろいろと考えると便利ですぐに吸えて、安価という点で普通のタバコが流行るということだと思います。

葉巻の吸い方や特徴

普通のタバコは肺まで吸い込みますが
葉巻は香りを楽しむものなので肺まで吸いません。

どちらかというと吸って口の中に含み、そのまま吐き出す「タバコを吹かす」というような吸い方です。

葉巻にもニコチンなどは含まれていますが
肺の中まで吸い込まないのでニコチンやタールは肺に吸収されにくく口の中で吸収されることが多くなるのでニコチンガムと同じような感じです。

しかも葉巻は一度火をつけると吸いきるまでにかなり時間がかかります。
60分かかる、90分かかるというのはザラ

ゆっくり吹かして時間を楽しむようなアイテム
禁煙中にちょっとタバコを吸いたいと思ってもすぐに吸い終わるものではないし時間を選びます。
煙の香りも独特なのでタバコというよりも違うものというような感じです。

実際に葉巻を吸ってみて、禁煙法として感じたこと

実際に吹かしてみるとすぐに思ったことが
これはタバコじゃない!っていうことです。

普段吸っているタバコはニコチン補給というような感じで吸うことが多かったんですが
葉巻の煙は吸うと嫌な感じしかしないので肺に入れることは出来ず吹かしているだけ
ニコチン補給というよりかは、気分転換、ゆっくりとした時間を楽しむというような感じ

これで禁煙出来るか?と言われると正直わかりませんが

ニコチンガムと同じような感じに使える
口さみしい時に代替品になる

ということだけで考えると十分使えそうです。

いきなりタバコをスパっと止めることが出来ることが本当は1番良いということはわかっていますが「それが出来れば苦労はしない!」

こういったクッション的な感じで使うというのも十分アリだと思います。

まとめ

葉巻で禁煙が出来るのか?と言われればわかりませんが
禁煙前の準備として使うというのは十分ありだと思います。

スパっとやめられないから意志が弱いとか根性がないとかいろいろと言われたりもしますが
そういうものだけで簡単にやめれるものではないと思います。(というかやめられるならこんなに苦労してないはずです。)

禁煙しようと思っているなら体に無理をかけない方法の1つとして葉巻禁煙法
やってみるのもいいかもしれませんよ。

スポンサードリンク