低体温だと抜け毛が増えて薄毛になる女性が多い原因や抜け毛対策方法!

taion6352gt
薄毛や抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れや栄養不足といわれるのが一般的ですが

体温が低いことが原因になるということもだんだんとわかってきていて
特に低体温が原因で抜け毛が増えて薄毛になるのは男性よりも女性のほうが多いと考えられています。

今回は低体温による女性の薄毛や抜け毛の原因や改善方法などをお伝えします。

スポンサードリンク
  

低体温で抜け毛が増えたり薄毛になる原因

薄毛の原因になる抜け毛ですがどうして低体温だと抜け毛が増えるのか?というと
まず頭皮には様々な小さな血管が通っていて血液が頭皮や毛穴に栄養を送ります。

この栄養を送る血液ですが体の体温が低くなると血流が悪くなっていくのがわかっていて
栄養をたくさん摂っていたとしても血流が悪いのが原因で頭皮に十分な栄養が行き渡らなくなり
抜け毛の原因になると考えられています。

実際に日本毛髪化学協会でも頭皮の温度が低い場所から薄毛になっていったという報告もあり
低体温の場合は抜け毛が増える傾向にある可能性が高いのです。

特に女性の場合は男性よりも冷え性の人が多く
低体温が原因で頭皮が薄毛になるという人も多いと言われています。

どうやって低体温を改善するか?

低体温の改善方法は体の平均基礎体温を上げることです。

効果的なのは運動
運動すると筋肉がつきますが筋肉は脂肪よりもカロリー消費が多く発熱量も脂肪に比べると高くなります。
熱が上がるということはそのまま体温上昇が見込めるので適度な運動は必至

特に現代社会は運動不足と言われているので軽めのストレッチやランニングを続けるのもいいし
小さなことからだと階段を使うようにしたり通勤や通学で1駅歩くようにするなど普段の生活に取り入れるようにするのもオススメです。

自宅で簡単にできる方法はマッサージと入浴
体のマッサージをすることで血流が良くなり血行促進されます。
普段はシャワーで済ますことが多いお風呂も入浴することによって体温が上がるので
5分でも10分でもいいので毎日お風呂で入浴するのがベストです。

スポンサードリンク

他にも体を温める食べ物も効果があります。
冷たい食べ物や飲み物を避け、暑い時でもぬるい飲み物を飲んだり
暖かくする食べ物で有名なのは生姜やネギですが
他にもゴボウやにんじん、レンコン等の根菜類系の食べ物も体温上昇に効果的

そして1番大切なのは続けること
正直大変・・・ですが
体温を上げることを意識して続けること体は少しずつですが変わっていきます。

すぐに薄毛を改善するには

運動やストレッチ、食べ物などで体温を上げるようにすることは出来ますが
体はすぐに変化してくれないので時間がかかります。

時間がかかるということは血流が安定して良くなり栄養を運べるようになるまで抜け毛は続くということになるので
毎日嫌になるぐらい抜け毛がある場合は少しでも早く改善したい!というのが本音です。

それですぐに効果があるのが女性用の育毛剤
育毛剤だと直接頭皮に栄養を送ることが出来るので髪の育毛にも効果があるし
抜け毛も減らしてくれます。

血液が栄養を送るようにするまでは時間がかかりますが育毛剤だと直接栄養を送ることが出来るので
実は女性の間では人気になりつつあるんです。

人気な育毛剤をご紹介すると

ベルタ育毛剤




⇒ベルタ育毛剤の詳細はこちら

売上、人気、満足度ナンバーワンの女性専用育毛剤
いろいろな雑誌にとりあげられるぐらい効果は折り紙つき
返金保証もあるので効果がなければお金は返ってくるので金銭的リスクもありません。

ただし、体温を上げることも大切なので普段の生活も改善しながら育毛剤を使っていくのが大切ですよ。

まとめ

低体温は抜け毛が多くなり薄毛の原因になりますが
薄毛になると人前に出るのもイヤになるしストレスも溜まります。

頭皮も早めにケアするとその分だけ早く良い方向に向かうので
これ以上抜け毛を増やさないためにも早めに対策するのが1番ですよ。

スポンサードリンク