みかんの皮が花粉症に効果がある理由や皮の食べ方はこれ!

mikan7g03r69
目や喉は痒くなるし鼻水は止まらないしとたまったものではない花粉症

メイクをするのも最悪だし、スギ全部切り倒したい!と思うぐらい
仕事でも外に出るのは嫌になりますよね。

そんな花粉症ですがどうやらみかんの皮が効果があるということがわかってきました。

今回はそんなツライ花粉症に効果があるみかんの皮についてお伝えします。

スポンサードリンク
  

どうしてみかんの皮が花粉症に良いのか?

花粉症の原因は簡単に言うと体の中にある花粉に反応するタンパク質
このタンパク質は持っている人持っていない人と個人差があるのですが

花粉症になる人は体の中に花粉が入るとタンパク質が反応してヒスタミンと呼ばれる成分を出します。
このヒスタミンが花粉症の症状を出す原因
なので花粉症の飲み薬などは抗ヒスタミン剤など、ヒスタミンの動きを抑える成分が含まれています。

じゃあどうしてみかんの皮が花粉症に効くのか?というとみかんの中にある成分、ノビレチンが体の中で作られるヒスタミンの動きを抑制するという効果があるからということなんです。

このことは最近になって判明し、愛媛大学農学部附属食品健康科学研究センターが発表しました。

いままでわからなかったのは、みかんの皮って普通捨てることが多いのであまり考えられてなかったからなのかもしれませんね。

みかんの皮のおいしい食べ方

じゃあみかんの皮を食べましょう!と言っても
そのままみかんの皮をかじるとわかりますが苦いです・・・

簡単な食べ方はミキサーでみかんを丸ごとすりつぶして飲む!という方法
別にみかんの皮だけを食べないといけないということはないのでまるごと食べてしまえば苦味もかなり減ります。

ミキサーにかけるときは残留農薬などのことを考えて良く洗って付着物などを取ったり無農薬のみかんを使うのがオススメ
花粉症に効果があると言われているヨーグルトと一緒に混ぜてヨーグルトジュースにするのも美味しいですよ。

さらにみかんとヨーグルトは相性が良く、相乗効果でさらに花粉症を抑えるとも言われているので
みかんヨーグルトジュースはかなり効果的です。

手軽に摂るなら

毎回毎回みかんを洗ったりミキサーで混ぜるのは時間がかかる・・・という場合はみかんの皮を乾燥させた「陳皮」を使うのもアリ

スポンサードリンク

陳皮とはみかんの皮を乾燥させたもので昔から漢方として使われてきたもので
地域によりますがおばあちゃんの知恵袋的な感じで昔は冬にみかんを食べて皮を乾燥させるということもよくありました。

陳皮はネット通販で売られているしかなりリーズナブルです。

陳皮を砕いてお湯を入れお茶にして飲んでもいいし
陳皮とはちみつをお湯で割って飲んでも美味しい
もちろんヨーグルトに入れてもいいし七味の中に入れて調味料代わりにも使えます。

元々陳皮は漢方として使われているものなので花粉症以外にも
美肌効果や血行改善、リラックス効果、むくみ改善効果などもあり女性に嬉しい効果もたくさんありますよ。

まとめ

みかんの皮なら薬と違って眠くなるということもないし副作用もないので妊婦さんや小さな子供でも安心して食べることが出来ます。

しかもヨーグルトと一緒に食べるとさらに花粉症を抑えることが出来ることも期待大なので
今年はみかんまるごとヨーグルトを食べるのも良いと思いますよ。

スポンサードリンク