アメリカンスピリットオーガニックって体にいい?禁煙効果ってある?

americansupi58
コンビニでもチラホラと見かけるアメリカンスピリット(通称アメスピ)

アメリカンスピリットのウリは「100%オーガニック」「無添加タバコ」というのが大きな広告となっています。

オーガニックや無添加と聞くと愛煙家としては「ん?普通のタバコよりも体に良いの?」って思ってしまいます。

そこで今回はアメリカンスピリットが普通のタバコとの違いや化学薬品、管理人が実際に4週間試してみてどうだったか?等をお伝えします。

スポンサードリンク

アメリカンスピリットはオーガニックって本当なの?化学薬品が入ってる他のタバコと違う?

まず、化学薬品ですが普通のタバコはこのぐらいの量と種類が使われているとJTが公式に発表しています。

⇒JTが公開している添加物リストを紹介しているページはコチラ

そしてこの成分がアメリカンスピリットには入って無く、無農薬で作られているオーガニックタバコ

化学薬品を使われてないだけではなく、有機栽培で作られています。

まず、何が大きく違うか?見た目から言うと普通のタバコは火を付けると化学薬品の作用で燃え続けますがアメリカンスピリットは化学薬品が使われてないので途中で火が消えます。

吸い続けないと葉っぱだけだと途中で火の力が弱まって消えてしまうし、普通のタバコとくらべて味も全く違います。

どちらかというと葉巻に近い味

普通のタバコはさまざまな化学薬品によって味の調整が行われているので味を変えることができていますがアメリカンスピリットはタバコの葉の調合でのみ味を調整するようになっています。

アメリカンスピリットは体に良い?悪い?

愛煙家が1番気になるのが「健康に良いのか悪いのか?」という点がかなり強いと思いますが

普通のタバコとくらべて実際に体にいいのか悪いのか?というと現段階ではハッキリしていません。おそらく今後も試験等はすることなく永遠にハッキリしないと思います。

理由は一言で言うと大人の都合の可能性が大

なぜなら、もしアメリカンスピリットが普通のタバコよりも体に悪くないということがわかったらメビウスやマルボロのメーカーさんはどうなるでしょうか?というやつです。

もう少し危険物質に掘り下げて言うと

化学薬品が使われてないと行ってもしっかりとアメリカンスピリットにも化学物質は入っています。

例えば、タバコの葉ですが葉も正確にいうといろいろな化学物質で構成されているのでニコチンは普通にあるし、タバコの中に入っているアンモニアが悪いと言われることもありますが、これも自然に葉が熟成や乾燥、発酵等によって普通に発生したりするものでもあります。

ということは無添加のタバコにもニコチンなどの有害物質は含まれます。

もちろん普通のタバコよりも少なくなるのでは?ということも考えられるのですがこの辺もハッキリとしてくれてないのが現状です。

スポンサードリンク
ウワサ、都市伝説レベルでのお話

あくまでもウワサ程度の話になりますが普通のタバコよりも少ないのでは?というのが一般的によく言われています。

理由は化学薬品が全く使われていないということもそうなのですがもう一つ理由があります。

それは生産段階で有機栽培だと農薬が殆ど使われないということ

私たちはキャベツやレタスを食べるときには、できれば無農薬、減農薬栽培のものをと考えますがタバコの場合はどうでしょうか?

タバコだって栽培をしているとアブラムシなどの虫が付くので農薬を散布して除去します。

この農薬は強いのでしょうか弱いのでしょうか?と言う部分はハッキリとしませんが、農薬は確実に使っていると考えて間違いありません。

もっと言うとタバコの農薬使用率は国内の全農作中第3位でかなりの量が使われますし、煙草の葉は海外から輸入していることもあります。(洋モク等)

そうなると海外の畑で栽培されるとなるので日本の農薬基準とは変わってきますしかなり強い毒性のある農薬が使われていることも考えられます。

アメリカンスピリット実際に吸い続けてみて何か変わるのか?禁煙効果ってほんとう?

アメリカンスピリットといえば禁煙効果があるなどいろいろなウワサが出回っていますが実際にどうなるのか?管理人が試してみました。

結果と感想をまとめていきます。

まず最初に吸った時に感じたのは味が普通のタバコと根本的に違うということ、普段6ミリのタバコを吸っているのですが味も薄く感じます。

ちょっと強めにしても問題ないかも?と思えるぐらい、味の違いは好みもあるでしょうが私の場合は吸い続けていればなれるだろうなと思えるレベルです。

それと驚いたのがタバコ1本の吸う時間が1.5倍~2倍ぐらいに伸びています。アメリカンスピリットは燃えにくいからだと思いますが吸う時間が伸びたことによってタバコを2本立て続けに吸うということが無くなり結果的にお財布に優しくなりました。

吸い続けて約3ヶ月後

現在アメリカンスピリットを吸い続けて約3ヶ月経過しましたが禁煙効果はあるといえばある、無いといえば無いというような微妙な感覚です。

今までは1日に1箱半~2箱は吸っていたのですが1箱に収まっていますしそんなにタバコを吸いたい!という欲求も減っているのは体感しています。

が、じゃあ明日からタバコを一切吸わないでも大丈夫か?と言われれば不安もありますし、気持ち的に嫌なものもあります。

ただこれだけは言えますが普通のタバコを吸い続けているよりかはアメリカンスピリットに変えて禁煙を始めるほうが体には楽なのでは?というような感覚です。

まとめ

体に良い、悪いというウワサが出まわるアメリカンスピリットですがこう考えると結論が出ます

「体に良いかはわからないが、普通のタバコよりも悪くなることはない」という可能性がとても高いことです。

最近では普通にコンビニでも販売されることが多くなってきたので手軽に購入できるようになってきています。

気になるならちょっと試してみてもいいかもしれないですよ。

スポンサードリンク