洗濯物に付いた加齢臭、消臭したり臭いを防ぐ方法はこれ!

sentakuki964
暑い時期の強い体臭や加齢臭は洗濯したはずなのに

いや~な臭いがしたり

他の洗濯物に臭いが少し移っていたり

そうなると臭いが落ちないのも嫌だし他の洗濯物に臭いが移るような気もしてくるし、もしかしたら洗濯機自体に臭いが付いてしまってるんじゃ?なんて感じてしまいます。

そこで今回は洗濯ではなかなか落ちない体臭や加齢臭を落とす方法をお伝えします。

スポンサードリンク

洗濯物の加齢臭や体臭を消すには

加齢臭や体臭がキツイと言う原因のは細菌や汗によって出るノネナールという成分が大きな原因の1つ

原因が細菌の場合は熱によって滅菌することによって臭いを消すことが出来ます。

方法は簡単で気になる服を洗う前に熱湯に漬けてやればいいだけ、熱湯はお風呂のお湯ではなくて、沸騰させた熱湯がベスト

沸騰している熱湯だと細菌は死滅します。

楽して消臭するには

熱湯で簡単に滅菌は出来るのですが、だからといって毎回熱湯を作るのも大変ですしすでに洗濯機自体に臭いが移っているなんてこともあります。

そんな時には普段使う洗剤を変えるのが簡単

例えばこの洗剤⇒加齢臭用洗剤

これだと普段の洗う洗剤を変えるだけなので熱湯を毎日作る手間もないですし洗剤は洗濯機に入れて使うのでそのまま洗濯機の中の臭いも消してくれます。

もちろん加齢臭じゃなくて体臭にも効果があります。

部分消臭で効果的な方法

衣類の部分的に臭う、例えばシャツの襟元だけ等の部分臭の場合は熱湯や重曹も便利ですが

実はこれスプレーだけで簡単に消臭できます。

ただスプレーが少し変わっていて市販の消臭スプレーではなく、かなり強力のタイプでヌーラと言われるスプレーがあります。

⇒ヌーラ

スポンサードリンク

これはかなり強力で私も使っていますが臭いを根こそぎ消してくれるようなスプレー

便利なのが体臭や加齢臭の他にもブーツや革靴の消臭などにも使えるスプレー

消臭したいけどなかなか臭いが消せないという部分に簡単に使える便利グッズです。

体臭や加齢臭が出ないように元から断つ!

体臭や加齢臭は人間が出すものなので実は少し注意するだけで臭いは全く変わってきます。

例えば食べ物、臭う場合は普段の食べ物を変えるだけで強さを簡単に抑えることが出来ます。

臭いがきつくなると言われている食べ物は

臭いがきつくなると言われる代表選手はお肉

お肉の中に入っているタンパク質が体に入り分解されるときにかなり強い臭いが出るようになっていますし

消化中は体温が上がるので体臭になる原因の1つの汗も出ます。

他にもドレッシングやサラダ油などの油類にも脂肪酸と言われる臭いの元になる成分を作る働きがあります。

揚げ物やマヨネーズなど普段のちょっとした油物でもたくさん食べているとかなりの量になるので少し控えるだけで変わります。

他にもアルコール、消化中にアセトアルデヒドという成分が作られて臭いのもとになります。

こういった食事を控えてクエン酸が多く含まれているレモンや消化を助ける食物繊維等を多めに食べると消化も良くなり消臭もしやすくなります。

他にも加齢臭や体臭を消してくれる石鹸も便利

⇒体臭加齢臭消臭石鹸

パッと見た目は男性用の感じですが男性も女性も使えるし我が家も愛用中

石鹸の場合は初日から臭いがグンと減って数日するとほとんど臭いがしなくなる感じでした。

値段はそこそこしますがそれだけの仕事はしてくれる便利石鹸

まとめ

実は体臭や加齢臭は臭いがクサイというイメージが有りますが病気でも体臭が臭くなるということがあります。

長い間体臭や加齢臭で悩んでいるなら問題はないですがここ数日で急に臭くなったと言う場合は一度病院で検査してもらうのをオススメします。

病気だった場合は早めに治療するのが1番なので体調不良か確認するのも大切ですよ。

スポンサードリンク