結婚式二次会から参加する時の男性にピッタリな服装!私服はNGってほんと?


結婚式には参加しなくて二次会から呼ばれた。
よくある話ですよね。

でも結婚式だとどんな服装で行けばいいかなんとなくわかりますが
二次会から参加だとどういった服で行けば良いのか?正直わからなくて悩むところ

今回は男性が結婚式の二次会から参加する時の服装やオススメなどをお伝えします。

スポンサードリンク
  

二次会に参加する時の注意点

二次会から呼ばれているなら普段来ているような私服でもいいんじゃ・・・

な~んて思いますがこれは間違い

なぜなら結婚式の二次会は最初に結婚式に参加した人達もそのままやってくることが多いので
ジーンズとトレーナなど普段着だとかな~り浮いてしまいます。

二次会の招待状をもらっている場合だと二次会の会場場所や開催時間などが書かれてあると思いますが
その中に普段着でお越しください、などと書かれてある場合だとまだ私服でも大丈夫な場所だと思いますが
それでも結婚式から来られた人が多い場合はかなり浮きます・・・

さらに招待状に平服でお越しくださいと書かれてある場合はあるていどフォーマルな服装じゃないと良くありません。

実際どんな服装が良いのか

どんな服装が良いのかいくつかご紹介します。

こういったタイプのスーツを着ていけばよほどのことがない限り間違いありません。

ポイントは新郎新婦よりも目立ってはいけないので
そういった配慮をしながらドキツイ色は避ける。

お祝いの席なので真っ黒のスーツなどは避けて
少し明るめでデザインが入っているようなスーツを選ぶようにするのが基本です。

スポンサードリンク

スーツの他に気をつけておきたいこと

スーツの他にはベルトと靴

靴は革靴で色は黒か茶色のもの
ベルトは靴と色をあわせるとステキです♪

他に忘れていけないのはハンカチやポケットティッシュ、腕時計
バックもビジネスバックは大きいので基本的にはNG,会場によっては入る前に預けるということもあります。

預ける場合はなるべく小さめのビジネスバックにするのがベター
バックの素材は革のものでビニールなどは避けましょう。

会場に持ち込みたい場合はクラッチバッグなどの小さな鞄がベスト

色は黒が基本ですがブラウンやネイビーなどでも大丈夫です。

まとめ

二次会とはいえ一生に一度の結婚式
せっかく友達として呼ばれるのですから失礼のないように、一生の記念になるように
ちょっとスーツやカバンに配慮して行くのが一番良いと思いますよ。

スポンサードリンク